大正時代の店内


スーツ姿と和服の店員が入り混じった時代を感じる店内。
よく見ると、奥の壁に気になる懐中時計のポスターが見えます。
TAVANNS WATCH Co,という時計ブランドのようです、気になったのでタバンについて調べてみました。

TAVANNS WATCH Co,.
1891年の創業、スイスのジュラ山脈の小さな村“TAVANNS”で設立された。
日本には明治~大正時代に多く輸入されていたようです。
1950年、時計関連の特許を300以上取得し、多くのスイスの時計メーカーに供給していたとあります。
1957年、自動巻キャリバー「485」を開発。この頃がTAVANNSの最盛期だったのか。
その後、1982年までTAVANNSブランドの時計を作らず、ムーブメント供給メーカーに徹していたようです。
そして2008年にTAVANNSブランドの時計が復活したとあります。


関連記事一覧



時計屋 愉快だ 宇都宮

最大60回ま金利手数料無料